1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ラクラクおそうじワンポイント一覧

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.60_石けん

みなさんこんにちは!

寒さに負けてませんよね、受験生も家族も今一番大変な時期です。

もうひとふんばりしてよい結果を待ってくださいね!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

ここ数年、日本でも地球環境の保全や人間と環境の共生などを考える「エコ」に関する記事や番組が多くなって、一般の方にも定着してきました。

今回は「石けん」について

石けんは古代ローマ帝国以前から使われているもので、その後イタリアやフランスで色々な油脂(オリーブオイルなど)を使い改良されて12世紀頃にマルセーユで今の石けんに近い固形のものが誕生したそうです。 ですから、安全性に関しては長い間、問題なく使用してきましたので安心です。

純石けんは合成洗剤と比較すると手肌にやさしく、水に流しても分解されてさかなの餌になりますから河川や海を汚しません。 この点からみてもエコなのです。

我が家では、この普通の体や手洗いに使う石けんをお掃除にも便利に使っていますので、試してみてください。

【絨毯の汚れ落とし】

湯を洗面器などに用意して、使い古しの歯ブラシに石けんをつけて汚れのポイントを擦り泡立てます。 しばらくそのままにしてから湯でふき取り、乾かすときれいになります。

【ビニールクロスの壁】

液体でできたものもありますが、洗面器に固形石けんを溶かして石けん水をつくります。 その石けん水でで雑巾を絞り壁を拭きますと、油汚れやタバコのヤニなどがきれいになります。

【電気製品】

冷蔵庫や電気釜、電気ポットなどの汚れは雑巾を直接湯でぬらし、石けんにこすり付けてそのまま汚れをふき取るようにします。 その後水ぶきして仕上げます。

次回は「エタノール」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.59_クエン酸

世界的な寒波到来でわが国でも日本海側や東北、北海道は例年にない大雪に見舞われています。 思わぬ事故にならないように注意をはらってください。 空気も乾燥していて民家の火事による死者も多く出ていますので、火の元には十分気をつけてください。 風邪など引かぬように元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「クエン酸」について

クエン酸とはサツマイモを原料とし発酵させて作る自然健康食品です。

私たちが日常食している梅干や、レモンの酸味成分はクエン酸です。

ですから、安全性に関しては問題なくおそうじアイテムとしても安心して使えるのです。 使用例を参考に試してみてください。

【柔軟】

洗濯等の仕上げ剤として使用すると黄ばみの防止にもなります。

【洗浄】

食洗機などの水垢取りをします。

【溶解】

台所シンクやポットなどのカルシウムのこびりつきを分解します。

【中和】

酸性の性質を生かして中和して臭いをとり、石けんや水垢、トイレの尿の汚れなどを落としてくれます。

などなど日常的に上手に使って今年もキレイを保ちましょう!

次回は「石けん」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.58_重曹

みなさん、明けましておめでとうございます。

どのようにお正月をお過ごしされましたでしょうか?

世の中不景気で明るい話題が少なく暗くなりがちですが、今年こそは明るい年にしていきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

1月ははおそうじに大切な必須アイテムを紹介していきます。

今回は「重曹」について

ここ数年、日本でも地球環境の保全や人間と環境の共生などを考える「エコ」に関する記事や番組が多くなって、一般の方にも定着してきました。 そこで今回は「重曹」をテーマに少し考えてみることにしました。

「重曹」は、もとより食品にも使える安全で便利な物質ですので安全、安心なものといってよいと思います。おそうじには次のような使い方ができます。

【冷蔵庫など】

水1リットルに対して約大さじ5杯の重曹で重曹水を作り、重曹水で雑巾を固く絞って拭きます。

【シンク】

直接重曹を振りかけてスポンジなどに十分水を含ませてから底、側面蛇口周りなどをていねいにやさしく磨きます。 少し前までは茶渋を取るのに漂白剤を使用していた方も多かったと思いますが万が一口に入っても安全な重曹でコップや食器を磨くとだんぜんきれいになります。

【窓や壁】

先ほどのようにバケツに重曹水を作り、雑巾を固く絞って拭きます。壁についたタバコのヤニがキレイに取れます。 その他重曹ペーストを作って換気扇やオーブン、電子レンジなどもきれいになります。

次回は「クエン酸」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.57_おおそうじ3.絨毯、カーペット

みなさんこんにちは

穏やかないい日が続きますね、でも空気が乾燥していますから火の元には十分注意が必要です。 家族全員健康でいい年を迎えたいですね!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

大掃除はふだんなかなかできない所をきれいにして気持ちよく新年を迎えると言うように、日本にはよい習慣がありますね。 そろそろ仕上げの段階ですがんばってきれいにしましょう。

今回は「おおそうじ3.絨毯、カーペット」について

絨毯やカーペットの汚れは直後なら直ぐに取れますが、時間が経ってしまうとなかなか取れなくなってしまいます。 基本は汚れは直後にきれいにすることです。

特に無地の絨毯ですと汚れの部分が目立ち、お部屋の見栄えが悪くなります。

また、人毛や動物の毛などは掃除機をかけただけではなかなか取れにくいので、粘着のコロコロで処理してから掃除機をかけます。 汚れの目立つ部分は石鹸水を作り、使い古しの歯ブラシなどでこすって汚れを取ります。

ワンちゃん猫ちゃんの臭いが残っている場合は、重曹を撒いてしばらく放置して掃除機をかけると臭いが取れます。

今年のマガジンは最後になりました。

どうぞみなさま善いお年をお迎えください。

次回は「重曹」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.56_おおそうじ1.換気扇、レンジフード

みなさんこんにちは

ようやく冬らしく寒くなりましたね、やはり冬はぴりっと寒いほうが私は好きですが、体調管理には十分気をつけて、今年もあと少しがんばりましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今年もあと残り二週間を切りおおそうじしなくてはと何となく焦りますよね。

予定を立てて1箇所ずつ順にこなしていきましょう。

きれいになっていくと気持ちもすっきりして次のやる気も起きます。

今回は「おおそうじ1.換気扇、レンジフード」について

【換気扇(プロペラタイプ)】

まず電源を切ります。ゴム手袋をしてから枠を外し、羽根を芯棒から抜き取ります。 外した時のねじなどはまとめてビニール袋などに一つにしておきます。 外した羽根は汚れが付かないように、古新聞などを広げて置きます。 油汚れの層が厚い時には、まず木へらなどでこそげ取ってから、重曹クリームクレンザーを塗りティッシュで湿布しておきます。 その間に。本体にクリームクレンザーを塗り古い歯ブラシやスポンジなどで擦り汚れをおとします。 全ての部品をお湯で洗い、乾拭きして元に戻します。

【シロッコファン型】

ゴム手袋をしてフードを外してフィルター、ファンを取り出します。 台所シンクに大きなビニール袋を敷いて70度のお湯に重曹を溶かして1時間ほど浸け置きします。(お湯1リットルに重曹大さじ4が目安です。) ファンを浸け置きしている間に、フードを液体せっけんをつけた雑巾で拭きます。 フィルターはスポンジなどで丸洗いします。 ファンの汚れが緩んだら隙間の汚れを割り箸、歯ブラシなどを使い1枚1枚きれいにします。 汚れが落ちたらお湯でよくすすぎます。よく乾いてから元に戻します。 一度できれいにならないときには何度かに分けて汚れを取りましょう。 無理やりに汚れを落とそうとすると傷つけたり、自身も疲れてやる気を失いますので無理をしないことです。 

次回は「おおそうじ2.照明器具」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.55_キッチン家電4.電気釜などの手入れ

みなさんこんにちは

日ごとに寒くなって何となく動くことが億劫になりがちです。

でも体をうごかすことで中から温まり、動きもだんだん軽くなってきます。

お部屋の中も徐々にきれいにしていきましょう!

一箇所でもきれいになると気分も爽快になります。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「キッチン家電4.電気釜などの手入れ」について

今キッチンには電気製品がたくさんそろっていますよね。

しかし、いざお手入れとなるとおろそかになりがちです。

キッチンの電気製品には汚れの巣窟になっている場合が少なくありません。

そこでこまめにお手入れをして機能の効率をアップさせましょう。

【電気釜】

毎日使用する電気釜ですが、台所においてある場合には油の飛び散りなどがこびりついてしまっているときは、キッチンペーパーに石鹸水をつけてふくときれいになります。 中蓋が外せるものは水洗いをします。できない場合は、キッチンふきんをぬらしてきれいにふきます。そのときに蓋やお釜の周りもきれいにふきます。

【湯沸しポット】

ポットの中には水のミネラル成分が付着して白くなってきます。体に害があるわけではありませんが、ポットを長持ちさせるためにはクエン酸による洗浄が必要です。 ポットを満水にして、クエン酸を水1リットルに対して20グラム入れて沸騰させて、そのまま2時間くらい放置します。 中身を捨ててもう一度満水にして、再度沸騰させて捨てて終了です。

【コーヒーメーカー】

酢をタンクいっぱいに入れてフィルターをセットして、コーヒーメーカーのスィッチを入れてサーバーに半分くらい溜まったら、スィッチを切りそのままにして30分くらいおきます。 再度スィッチを入れて、残りの酢をドリップしてあとはきれいな水をドリップさせます。

次回は「おおそうじ1.換気扇、レンジフード」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.54_キッチン家電3.冷蔵庫のおそうじ

みなさんこんにちは

12月に入ってしまうと何かと忙しなくなってしまいます。 今のうちから気が付いたところからおそうじしておくと年末の大そうじが少し楽になります。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「キッチン家電3.冷蔵庫のおそうじ」について

冷蔵庫はいまどきの子供たちにとって家庭で一番必要な電気製品だそうです。

一昔前はテレビだったそうです。

家族が毎日何度も開け閉めをするために中がすぐにごちゃごちゃになったり、液ダレして汚れがついてしまったりしますよね。 そこで月に1度のおそうじを習慣づけてはいかがですか?

買い物へ行く前の冷蔵庫に物が少ないときにおそうじするのがおすすめです。

きちんと整理できてさえいれば、中を拭くのは簡単ですよね。

同時に在庫チェックや賞味期限切れの食品や傷んだ野菜を整理したりできます。

最近の冷蔵庫は放熱板が上や横についているので、上には物は置かずに横にも家具をピタッと付けないで下さい。 そうすることにより外側の汚れも落としやすいです。

油汚れは石けん水を含ませた雑巾を固く絞って拭いたあと、水拭きで仕上げます。 他の殆どの汚れは固く絞った雑巾で拭きます。

ポケットの部分ですが、液ダレしても汚れが付着しないようにキッチンペーパーをたたんで敷いておくとおそうじの時に楽ですよ。

次回は「キッチン家電4.電気釜、湯沸しポットの手入れ」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.53_キッチン家電2.電子レンジのおそうじ

みなさんこんにちは

日ごとに日没の時間が早くなりすっかり晩秋ですね、新型インフルエンザの流行が気になります。 この時季は日によっての寒暖の差が大きく体調を崩しがちです。 外出から帰ったら、うがいや手洗いはもちろん、質の良い睡眠を十分にとりましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「キッチン家電2.電子レンジのおそうじ」について

電子レンジには外側、内側は汚れがこびりつき落ちにくくなりますので、こまめなおそうじが必要ですね。 なかなかお料理優先で、後片付けの際のおそうじがおろそかになりがちです。 汚れがたまってしまうと雑菌などが繁殖しやすく不潔になりますので、おそうじはこまめにしましょう。

耐熱容器に水と重曹を入れて1~2分加熱します。

しばらくそのままにしておきます。

重曹を含んだ蒸気で汚れを浮かし、ぞうきんでふき取ります。

焦げ付いたよごれは重曹を少量の水で溶いて重曹ペーストを作り、焦げつきの部分につけて加熱します。 その後アクリルタワシなどで傷をつけないようにこすります。 あとは熱いめのお湯で絞ったぞうきんでふき取ります。

次回は「キッチン家電3.冷蔵庫のおそうじ」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.52_キッチン家電1.オーブントースターの手入れ方法

みなさんこんにちは

木枯し1号が吹き日本海側の各地で雪に見舞われたり急な季節の変化に身体が驚いてしまいます。風邪など引かぬように手洗いやうがいは忘れずに!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「キッチン家電1.オーブントースターの手入れ方法」について

オーブントースターの中にはパンくず、油やチーズなど色々な汚れが溜まりやすくほっておくと汚れが焦げ付いて黒くなってしまいます。 まずコンセントをぬいて、古い新聞紙を敷きオーブントースターの中のごみを、使い古しの歯ブラシなどを使用してかき出します。

ガラス面をアクリルタワシなどに重曹をつけてこすり洗いをします。

熱湯で固く絞ったぞうきんできれいにふき取ります。

網や受け皿をはずして洗剤をつけてこすり洗いをします。

焦げ付きがあればクリームクレンザーをつけてこすり洗いをします。

とり外せない部分は割り箸や使い古しの歯ブラシなどを使用してこそげ取ります。 ヒーター部分は濡らさないように気をつけましょう。

オーブントースターは購入してから一度もそうじをしたことがない人もいらっしゃいますが、食品を焼く道具ですからこまめにきれいにして衛生的に保ちましょう。

次回は「キッチン家電2.電子レンジのおそうじ」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.51_キッチングッズ5.ゴミ箱の手入れ方法

みなさんこんにちは

公園の樹々がだんだん色づいてきて街の風景が変わる今の季節はいいですね、特に空気が澄んでいて遠くの景色がくっきりと見えますよね。 気持ちのよい今の時季に年末のおおそうじの時焦らないように、おそうじは気付いたところから徐々にしておきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「キッチングッズ5.ゴミ箱の手入れ方法」について

キッチンのゴミ箱は生ごみなどのニオイがつきやすいので、こまめにお手入れをしましょう。 ごみを捨てたら、バスルームでシャワーをかけながらせっけんをつけたスポンジで擦り洗いをします。 よくすすいでから乾いた雑巾で水分をふきとり、エタノールをスプレーしておくと消臭除菌ができます。

お天気がよいときにはベランダなどで太陽にあてて乾かすと除菌できます。 これは太陽光に含まれる紫外線のエネルギーにより微生物の繁殖を抑えることができるからです。

次回は「キッチン家電1.オーブントースターの手入れ方法」をテーマにお送りします。

  1. <
  2. 1  2  3  4  5  6  7  8
  1. 0120-799-200
  2. お見積もりはこちら
  1. ラクラクおそうじ
    ワンポイント
  2. ラクラクお料理
    ワンポイント
  3. ラクラクヘルシー
    メニューワンポイント