1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ラクラクおそうじワンポイント一覧

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.40_トイレ2.洗浄器、ノズルなど

みなさんこんにちは

豪雨に地震とこの夏休みはさんざんですね。

高速道路が不通になったり、渋滞も予想以上に大変なことになっているようです。 運転される方は十分に休憩を取りましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「トイレ2.洗浄器、ノズルなど」について

洗浄器付きのトイレが普及していますが、ノズルには汚れがつきやすい場所です。 まず取扱説明書に書いてあるようにノズルを出します。 クエン酸を含ませた布で拭きそうじをして、こびりついた汚れは使い古しの歯ブラシなどでこすり洗いをします。

こすり洗いの後に、もう一度クエン酸をつけたトイレットペーパーで拭きます。

ノズルは元の位置に戻して終了です。

次回は「トイレ3.床」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.39_トイレ1.便器、便座

みなさんこんにちは

ようやく夏本番ですね!高速道路が割引でますます渋滞が予想されます。 車でお出かけの際は、エコノミー症候群にならないように、2時間に一度は休憩をとってリラックスしましょう。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「トイレ1.便器、便座」について

トイレの便器は汚れが溜まってしまうと厄介です。

水の溜まっている水位線のところの黒ずみは、特にていねいにこすります。

重曹を振りかけてこすり洗いすると、きれいになります。

フチの裏側などには排泄物が飛び散ってることがありますので、ブラシを使い裏側をていねいにこすります。 水が溜まっている底もブラシでこすります。

黄ばみや黒ずみが蓄積されてしまうと、ブラシでこすっても容易にはきれいになりませんので、ペーパーなどにクエン酸水を塗布して、しばらく放置したのちに重曹の研磨力で汚れをおとしましょう。

便座と便器のつなぎ目などの細かい部分は綿棒にエタノールを含ませて拭き、雑巾で水拭きして仕上げます。

洗濯機などが置いてあって手が届かない部分は、棒の先に雑巾を巻きつけて拭くと奥に溜まったホコリなどがきれいに取れます。

次回は「トイレ2.洗浄器、ノズルなど」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.38_洗面所5.壁、床

みなさんこんにちは

関東では毎日30度を越える日が続いています。

汗をかいたときには十分水分補給をしましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「洗面所5.壁、床」について

壁の上部は掃除機のノズルでほこりを吸い取ります。

手の届く部分は固く絞った雑巾で拭きます。

洗面所の床にはほこりや髪の毛がたまりやすいので、ふだんは掃除機で吸い取ってから水拭きをしましょう。 せっけんなどの飛び散りがある場合は、クエン酸をスプレーしてから拭きそうじをします。 汚れが落ちたらカラ拭きして仕上げます。

洗濯機などが置いてあって手が届かない部分は、棒の先に雑巾を巻きつけて拭くと奥に溜まったホコリなどがきれいに取れます。

次回は「トイレ1.便器、便座」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.37_洗面所4.鏡

みなさんこんにちは

戻り梅雨のような空模様で、気持ちも湿りがちになります。

お部屋をキレイにしてさっぱりしましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「洗面所4.鏡」について

洗面台の鏡は、朝夕に家族全員が使用する場所です。

いつもキレイにしておきたいものです。

洗面台の鏡は、手あかや歯磨き粉やせっけんの飛び散りがつきやすいので、気が付いたらまめにクロスで拭く習慣をつけます。 乳液などの化粧品の汚れがついて油膜になった汚れには、エタノールをスプレーしてから、おそうじクロスで拭き取るときれいになりますよ。

次回は「洗面所5.壁、床」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.36_洗面所3.キャビネット

みなさんこんにちは

関東甲信越で梅雨明けしました。

気温が30度以上、湿度が70%を超えると熱中症の発症が増えるそうです。

水分の補給を十分にしてください。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「洗面所3.キャビネット」について

洗面台のキャビネットは、知らない間に化粧品の汚れなどがついてしまいます。 まず、髪の毛やほこりを取り除いた後に、中に入っている化粧品類をすべて出して、固く絞ったおそうじクロスなどで拭きます。

細かい部分は歯ブラシなどを使い、重曹をつけて拭きます。

きれいになったらエタノールをスプレーして、殺菌消毒をします。

化粧品類は、きれいに拭いてから元の位置に整理して戻します。

次回は「洗面所4.鏡」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.35_洗面所2.蛇口

みなさんこんにちは

梅雨前線がまだ活発で、梅雨明けはまだ先のようです。

各地でゲリラ豪雨の被害が出て大変です。

水害、土砂災害には十分警戒をしましょう。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「洗面所2.蛇口」について

蛇口をいつもピカピカにしておきますと、洗面台がきれいに見えます。

蛇口の汚れはおもに水アカです。

クエン酸をスプレーしてスポンジなどでこすり洗いをします。

特に付け根の部分は汚れがたまりやすい部分ですので、ティッシュペーパーにクエン酸を含ませて一晩おき、歯ブラシなどでこすり洗いします。 カビがはえていたら、重曹ペーストを歯ブラシにつけてこすり洗いします。

汚れが落ちたら、水洗いして、カラ拭きしてから仕上げます。

次回は「洗面所3.キャビネット」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.34_洗面所1.洗面ボール

みなさんこんにちは

九州地方では豪雨の被害が出て大変なようです。

じめじめしていますが、お部屋をきれいにして気分はさっぱりしましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「洗面所1.洗面ボール」について

洗面ボールには、化粧品や歯磨き粉の飛び散りなどがつきやすい場所です。

ふだん、使用後におそうじクロスなどで拭いておきますと、きれいに保てます。

ときどき、洗面ボールに軽く重曹を振りかけてこすり洗いをすると、黒ずみやぬめりが取れます。 排水口や水栓金具なども歯ブラシに重曹をつけてこすっておきます。 水アカがこびりついている時には、クエン酸をスプレーしてスポンジなどでこすります。

次回は「洗面所2.蛇口」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.33_玄関4.マットなど

みなさんこんにちは

じめじめしている時こそてきぱき動いてエネルギーを消費しましょう!

水分補給は忘れないでね。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「玄関4.マットなど」について

玄関マットは、お客様が見えたとき最初に目にするところです。

汚れは目に付かなくても案外ホコリなどが溜まってしまっています。

ふだんは掃除機でホコリなどを取り除いておけば十分ですが、半年に一度くらいの割合で、水洗いできる素材のものはお風呂場で液体せっけんをお湯で薄めて、ブラシなどでこすり洗いして、お湯ですすぎ洗いしてから干して乾かしますとさっぱりとします。

水洗いできない素材のものは、重曹にエッセンシャルオイルを数滴たらしてよく混ぜ、マット全体に振りかけて手でもみこみます。 そのまま3時間放置してから掃除機で重曹を吸い取ります。 除菌効果のあるエッセンシャルオイルがいやなニオイもとり、香りも楽しめます。

次回は「洗面所1.洗面ボール」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.32_玄関3.玄関ドア

みなさんこんにちは

湿気が多く雑菌などが繁殖しやすい季節です。

健康を害さないように気をつけましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「玄関3.玄関ドア」について

ドアの外側にはホコリや泥、砂など内側には手あかなどがつきがちですので、おそうじクロスを濡らして全体を拭きます。 ドアノブには手あかなどが付いているので、古い歯ブラシなどにせっけん水をつけて、こすったあとていねいにふき取ります。

インターフォンや表札も忘れずに拭きます。

特に、来客前にはインターフォンや表札は最初に目立つ部分などですので、良い印象を与えるために念入りに!

次回は「玄関4.マットなど」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.31_玄関2.下駄箱

みなさんこんにちは

そろそろ入梅ですから仕方ありませんが、はっきりしない空模様ですね。

気象庁の平均で梅雨の期間は42日間だそうです。

体調管理に十分気を配りましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「玄関2.下駄箱」について

下駄箱には湿気やニオイがこもりがちです。

半年に一度、又は季節ごとに中の靴を全部出して砂やほこりを取り除き、隙間は掃除機のノズルで吸い取ったあとに、雑巾にクエン酸水を含ませて汚れを取ります。 最後にエタノールをスプレーして、除菌と消臭をして乾燥させてから、靴を整理してもどします。

靴は季節により履かないブーツなどを箱に入れて収納しておくと、空いたスペースも利用できます。 また靴の写真を撮って箱に貼っておくと、すぐに取り出せて便利ですよ。

次回は「玄関3.玄関ドア」をテーマにお送りします。

  1. <
  2. 1  2  3  4  5  6  7  8
  1. 0120-799-200
  2. お見積もりはこちら
  1. ラクラクおそうじ
    ワンポイント
  2. ラクラクお料理
    ワンポイント
  3. ラクラクヘルシー
    メニューワンポイント