1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ラクラクおそうじワンポイント一覧

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.20_和室4.押入れ

みなさんこんにちは

花冷えでしょうか、また寒くなって春らしい装いをしたいのに迷いますね。 体調管理には充分に気を配りましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「和室4.押入れ」について

和室は日本人にとってはとても居心地のよい空間です。

特に押入れは便利な収納場所です。

でも、中に物をため込んで空気の通りが悪くなり、カビが生えやすい場所でもあります。 3ヶ月に一度くらいの割合で中の物をすべて出して、掃除機をかけ、隅をノズルを使ってほこりを吸い取ります。

硬く絞った雑巾で水拭きをした後、中を乾燥させて仕上げにエタノールをスプレーしてカビ防止をします。 すのこを敷くなどして湿気がこもらないようにします。また、時々左右を開けて換気をよくして、内部を清潔に保つことができます。

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「リビング1.床」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.19_和室3.敷居、柱

みなさんこんにちは

暖かいですね!もう冬コートはいらないでしょうか?だとうれしいのですが・・

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「和室3.敷居、柱」について

和室は日本人にとってはとても居心地のよい空間です。

柱や敷居は塗装がされていないもの(天然木)は、水分を吸うとシミの原因になります。 柱ははたきでほこりを払い、敷居は掃除機のノズルでほこりを吸い取ります。

障子やふすまの敷居にたまったほこりなどはブラシを使って取り、掃除機で吸い取ります。 汚れがついてしまった時には硬く絞った雑巾で均一に力を入れて、全体を拭きます。部分的に拭くとシミの原因になりますので注意をしてください。

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「和室4.押入れ」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.18_和室2.障子、ふすま

みなさんこんにちは

寒さが緩んだかと思えばまた北風が吹いたり寒暖の差がありますよね、体調 管理には十分気を使い、元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「和室2.障子、ふすま」について

障子やふすまのある和室は、日本人にとってはとても居心地のよい空間ですが、特に障子の桟などにはほこりがたまり易いところです。 刷毛やはたきでほこりをはらい、掃除機のノズルを使うときれいになります。

取っ手部分などは手あかが付きやすいので、3ヶ月に一度くらいの割合で、薄めたせっけん水をつけたおそうじクロスなどで、拭いておきます。

桟にたまったほこりは、古いストッキングをはめて拭くと案外きれいになります。

ふすまにも意外にもほこりがつきやすく、特に上の部分にはたまってしまいます。上から下へとはたきをかけてほこりを払います。紙や木でできているものは水拭きは禁物です。

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「和室3.敷居、柱」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.17_和室1.たたみ

みなさんこんにちは

3月になり、春近しと思いきや東京にも雪が降りましたね、

季節の変わり目には特に体調管理に気を配り、元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「和室1.たたみ」について

たたみのある和室は日本人にとってはとても居心地のよい空間です。

ふだんは掃除機をかけるだけでじゅうぶんです。

たたみの縦、横の目に沿って掃除機をゆっくり動かしほこりを取り、

天気の良い日を選んで窓を開けて空気の通りを良くしておいてから、

クエン酸水をつけて硬く絞った雑巾で拭きそうじをすることで、

皮脂汚れなどがきれいになり、さっぱりします。

あとはよく乾燥をさせます。

たたみの上には絨毯やカーペットを敷かない。

ダニの発生の原因になります。

重いものや家具を置く場合には、当て物をすると凹みが軽減されます。

たたみについた軽度の凹みは、スチームアイロンでタオルをあてて蒸らします。

軽度なら復元します。

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「和室3.敷居、柱」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.16_子供部屋、寝室4.床、壁クロス

みなさんこんにちは

強風の後の雨はほこりを払ってくれてありがたいですね!

一雨ごとに春が近づきます。元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「子供部屋、寝室4.床、壁クロス」について

おそうじには便利な洗剤などが出回っていますが、

安易に使用してアレルギーを誘発したり、手あれがひどくなったりすることも

ありますので、環境負荷の少ないせっけんや米のとぎ汁などを使い、

ナチュラルなお掃除をお薦めしたいと思います。

1.床

フローリングの床は、おそうじを怠けるとすぐにほこりが目立ちます。

時間がない時は掃除機がけだけでもしっかりしておきましょう。

1ヶ月に1度の目安でワックスがけをします。

米のとぎ汁を使い、ナチュラルワックスがけはとぎ汁をスプレー容器に入れて、

床にまいてから5分ほどおいて、汚れが浮き上がってきてから乾いた布で拭けば、 ピカピカになります。クッションフロアーは掃除機をかけますが、 こびりついた汚れは5倍くらいに薄めた液体せっけん液をつけた歯ブラシでこすります。

2.壁、クロス

壁はほこりなどが付きやすい場所です。

ふだんははたきがけなどでほこりを落としておきます。

壁に付いた手あかなどは、5倍くらいに薄めた液体せっけんで拭きそうじをします。 布製の場合はかたく絞った雑巾で軽くふく程度にしておきます。 

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「 和室1.たたみ」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.15_子供部屋、寝室3.机

みなさんこんにちは

今の時季は特に寒暖の差があり、体調を崩しやすいですが、

睡眠、食事などに気を配り、元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「子供部屋、寝室3.机」について

机はこまめに整理しておきましょう。

いつもきれいにしていると「やる気」も数倍になるというものです。

1.机の上

上においてあるものを整理してからホコリを払い、

堅く絞った雑巾でかるく拭きましょう。

2.照明器具(机に備え付け)

照明器具は電源を切ってからホコリを払い、軽く雑巾がけしておきます。 5~10倍に薄めた液体せっけんをつけたクロスで拭くと汚れがよく落とせます。

3.パソコンのディスプレイなど

液晶ディスプレイの表示部分は柔らかい布でやさしく拭くようにして、 水拭きや科学雑巾、化学薬品(ベンジン、エタノール、アルコール)などは

使用しないこと。

4.シール剥がし

机や家具などにシールを貼ってしまったら、重曹に水を混ぜたペーストを歯ブラシなどにつけ接着面に重曹ペーストをなじませるようにする。 シールがはがれてきたら無理をせずに少しずつプポンジで家具を傷めないようにこすってはがします。シールがはがれたら雑巾で軽く水拭きして仕上げます。 

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「 子供部屋、寝室4.床、壁クロス」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.14_子供部屋、寝室2.クローゼット

みなさんこんにちは

寒いと家にこもりがちになっていませんか?てきぱき動いて

風邪などひかずに元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「子供部屋、寝室2.クローゼット」について

クローゼットは衣替えの時期を利用して季節ごとに1回をめどにしましょう。

持ち物を把握して不要なものは処分するようにすると、

中はすっきり片付き、見通しもよくなります。

1. 衣類をすべて出す

衣類をすべて出してから中を上から下にほこりを払い、

細かい部分ははけを使いほこりを取ります。

2.掃除機掛け

掃除機で落ちたホコリを吸いクロスなどで棚を拭きます。

3. 衣装ケース類はノズルをつけた掃除機で吸い取る。

クロスで拭いたあとにエタノールをスプレーし、

乾燥してから衣類を元に戻します。 

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「 子供部屋、寝室3.机」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.13_子供部屋、寝室1.ベッド、マット

みなさんこんにちは

立春とはいえ、まだ寒いですね!

風邪などひかずに元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「子供部屋、寝室1.ベッド、マット」について

各個室のおそうじは週1回程度をめどにしましょう。

まずベッドなどのカバー類をはずして、洗濯してあるものと取り替える。

机、いす、本棚、カーテンなどのほこりを落としてから掃除機をかけて、軽 く拭きそうじをしておきます。ついでにプラスチックのスイッチ類はクエン酸 水を含ませた布で拭いておきます。

床のワックスがけは月1回をめどにしておきましょう。

子供部屋のぬいぐるみなどは大きなビニールの袋にぬいぐるみを入れて、 重曹をたっぷり入れて袋の口を絞めて大きく振って重曹をぬいぐるみにまぶす。

袋のうえからもみこむようにしてなじます。

そのまま2~30分おいてから掃除機で重曹を吸い取ります。

プラスチック製のおもちゃなどにほこりや手あかなどがついて汚れがとれないときは、 水1リットルに対して重曹大さじ4杯と液体せっけんを数滴バケツに作りつけ置きして、 さらにスポンジなどでこすり洗いをする。

細かい部分は歯ブラシなどを使いこする。

窓ガラスなどは月に1回をめどに雨あがりを選んで拭いておきましょう。

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「 子供部屋、寝室2.クローゼット」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.12_キレイに住むこつ4.整理整頓

みなさんこんにちは

寒いですね!空気が乾燥するとのどの粘膜が荒れてインフルエンザなどに

感染しやすくなります。湿度に気を配ることはとても大切です。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「キレイに住むこつ4.整理整頓」です。

家の中がキレイに保てていると居心地がよくほかの家事も楽しく生活にゆと

りができるものです。家の中が片付いて「整理整頓」されていれば、いつで

も掃除も簡単にできるので、キレイに保てるというわけです。

まずは持ち物の数や種類の把握です。

クローゼットや食器棚、たんすなどの中にあるものを把握しておくために、

最低でも年2回は中に入っている物をすべて出して、必要な物と不要な物を

分けたり、季節のものを入れ替えたり、中の掃除もします。

収納はしまったら終わりではなくて出して整理整頓することが大事です。

何年も不要なものは思い切って処分をすることです。

「整理整頓」はお天気が良い日を選んで窓を開けてしましょう。

次回は各エリアごとのおそうじのこつ「子供部屋、寝室1.ベッド、マットなど」をテーマにお送りします。

ラクラクおそうじワンポイント
Vol.11_きれいに住むこつ3.道具と洗剤

みなさんあけましておめでとうございます。

みなさんこんにちは

寒いですね!寒いととかく動くのも億劫になりがちです。

風邪などひかずに元気でいきましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、プロが現場で

蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「きれいに住むこつ3.道具と洗剤」について

家の中がキレイに保てていると家事も楽しく生活にゆとりができるものです。

道具はいつも準備して、いつでもおそうじができるようにしておきます。

雑巾は使い古しのタオルや靴下などを利用して汚れたら捨てるようにすると不用品の整理にもなります。 トイレやバスルームは専用のブラシなどを用意します。

環境に配慮してなるべく強力な洗剤を使用しなくても済むように、 マイクロクロスやメラミンキューブなどを用意します。 環境にやさしく、アレルギーを持つ人にも安心な、昔から伝わるおばあちゃんの知恵で、重曹やクエン酸、酢、塩、炭酸水(コーラなど)、ジャガイモのゆで汁、ビールなど家にあるものをなるべく利用して、 ほかにクレンザーや中性洗剤などを用意します。

次回は「きれいに住むこつ4.整理整頓」をテーマにお送りします。

  1. <
  2. 1  2  3  4  5  6  7  8
  1. 0120-799-200
  2. お見積もりはこちら
  1. ラクラクおそうじ
    ワンポイント
  2. ラクラクお料理
    ワンポイント
  3. ラクラクヘルシー
    メニューワンポイント