1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ラクラクお料理ワンポイント一覧

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.90‏_お弁当1.魚

みなさんこんにちは

乾燥注意報が続いていましたが、少し雨が降って緩和されましたでしょうか?

一雨ごとに春が近づくと言われていますが、まだまだ寒い日がありますのでインフルエンザや風邪などの予防には気を抜かないでください。

昨今料理のできる男は「かっこいい」といわれ、弁当男子、共働き料理まで料理を実践する男子が増えているそうです。

また、定年後に料理教室に通う殿方も増えているらしいです。

いずれにしても経済面、健康面を考慮して作る料理には関心があるようですので今回はお弁当の献立を作ってみましょう!

今回は「お弁当1.魚」

カジキマグロの照り焼き(1人分)

【材料】 カジキマグロ1枚、漬け汁(酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1、しょう油大さじ1.5)

【作り方】

1. カジキマグロを漬け汁に30分以上漬け込みます。

2. フライパンにオーブンシートを敷き、軽くサラダ油を温めてかじきマグロを両面焼いて火が通ったらシートをのぞき、火を強めにして漬け汁をからめながら煮詰めます。

3. カジキマグロに残ったたれをかけて出来上がりです。

【ワンポイント】

カジキマグロは食感がお肉と似ていて、焼いたり、油で揚げたりしても美味しいです。

お肉と比較すれば脂肪分、カロリーも低く、たんぱく質を多く含み、やはりヘルシーです。

最近は冷凍物も多く割りに安価で手に入りますので、お弁当にはよく使います。

次回は「お弁当2.肉」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.89_おせち2品

みなさんこんにちは

寒波が到来して、日本海側では特に大雪で事故が多発しております。年末年始に車で故郷へ帰る方は特に注意をして事故を起こさぬようにして欲しいですね。

今回は「おせち2品」について

年の瀬が近づいてくるとおせち料理の準備に主婦は大忙しです。

各家庭の伝統の味があり、母から子へ伝えたいおふくろの味です。

年に一度ですから腕を振るって作って見ましょう!

一部はデパートやスーパーで購入しても家庭の味は大切にしたいものです。

《ゆず風味紅白なます(4~5人分)》

【材料】 

大根500グラム、にんじん500グラム、ゆず1片、昆布10センチ、塩水(塩小さじ2、水2カップ)甘酢(酢70CC,砂糖大さじ3、塩小さじ1/3、水70CC)

【作り方】 

(1)大根、にんじんは千切りにして上記の塩水を作って昆布をのせて浸します。

(2)ゆずは細切りにします。

(3)塩水に浸した大根、にんじんをよく絞り、ゆずと一緒に甘酢に漬け込み冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

《さっぱりお雑煮(2人分)》

【材料】 

切り餅2切れ、大根3センチ、にんじん1センチ、椎茸2~3枚、三つ葉適宜、だし汁4カップ、塩小さじ1、しょう油小さじ2

【作り方】 

(1)大根はいちょう切りに、にんじんは薄切りにしてから型抜きをします。椎茸は細切りにします。

(2)切り餅はオーブントースターかもち網で少し色よく焼きます。

(3)鍋にだし汁を入れ、大根、にんじん、椎茸を煮ます。

(4)野菜に火が通ったら、調味料で味付けして焼餅を加えて餅が煮崩れる前に椀に盛り、三つ葉を飾り出来上がりです。

【ワンポイント】

紅白なますは飽きたら、甘酢くらげなどを加えてみるとまた違った食感になりますよ。 お雑煮はだし汁をたくさん作っておいて鶏肉を加えたり、卵を入れたりして飽きないようにしてみるのもいいですよ。

次回は「お弁当1.魚」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.88_子供の喜ぶメニュー4.チキングラタン

みなさんこんにちは

急に寒気が南下して北風が冷たく、マフラーを巻いたりやコートの襟をたてて足早に歩く人が目立ち、やはり年末の忙しなさを感じてしまいます。 かぜなど引かぬように元気で新年を迎えましょう!

今回は「子供の喜ぶメニュー4.チキングラタン」について

2005年に子供の成長や健康に影響を与える「食」に対する知識を深めるために食育基本法が施行されました。

戦後食糧事情が悪い頃と違い、「食」も多様化してスーパーで惣菜、冷凍食品など便利な食料品がたくさん出回っていて、食料に困らなくなった分簡単に個食で済ませる家庭が多く、団欒が減少してしまい子供の心身の健康に与える影響が大きくなりこのような法律が施行されたと感じております。毎日大変ですが、出来立て手作りを子供に食べさせてあげましょう。

《チキングラタン(2人分)》

【材料】 

鶏もも肉50~70グラム、玉ねぎ1/2個、マカロニ100グラム、あればきのこ類適宜、パセリみじん切り少々、バター 30グラム、小麦粉大さじ2、牛乳2カップ、コンソメ顆粒1/3個分、溶けるチーズ適宜、白ワイン大さじ2、塩、こしょう適宜

【作り方】 

(1)マカロニを指示通りにゆでます。

(2)玉ねぎはうす切りにします。鶏肉は食べ易く小さめに切ります。

(3)フライパンを熱してバターを溶かし、小麦粉を炒め、冷たい牛乳を加えて滑らかになるまでゆっくり温めます。(だまがなくなりとろっとしてくるまで)

(4)フライパンをきれいにしてバターを温め、玉ねぎを炒めて鶏肉を加え(きのこがあれば一緒に炒めて1と3を加えます。

(5)グラタン皿(耐熱皿)にうすくバターを塗り、4を入れて上から溶けるチーズとパセリをのせてオーブンで12分位焼いて出来上がりです。

【ワンポイント】

ホワイトソースを作る要領さえ覚えてしまえば、グラタンも簡単にできますので手作りをいつでも用意してあげましょう。

次回は「おせち」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.87_子供の喜ぶメニュー3.手作りコロッケ

みなさんこんにちは

空気が澄み青空がきれいですがその分風が肌に冷たく感じます。

今年も残すところ3週間をきり、何かと忙しなく感じています。

大掃除も気になりますが計画的に1箇所ずつこなしていきましょう!

今回は「子供の喜ぶメニュー3.手作りコロッケ」について

スーパーや総菜屋さんでできたコロッケは種類もさまざま売られていますが、お子様達には是非とも手作りの揚げたてを食べさせてあげてほしいですね。 今回は前日に残ったかぼちゃの煮物をリフォームしてみました。

《手作りコロッケ2種(2人分)》

【材料】 

合びき肉50グラム、玉ねぎ1/2個、じゃがいも2個(大きい目)、かぼちゃの煮物(残り物)4~5切れ、卵1個、小麦粉、パン粉適宜、バター大さじ1、塩、コショウ、揚げ油

【作り方】 

(1)玉ねぎはみじん切りにします。

(2)じゃがいもは火が通りやすい大きさに切り、ゆでて水分を切きり、乾煎りするようにして粉がふくようにしてからフォークなどでつぶします。

(3)フライパンを熱してバターを溶かし(焦げないように)玉ねぎを炒め、ひき肉を加えて火が通ったら塩コショウで味を調え、冷まします。

(4)つぶしたじゃがいもと冷ました3を加えてコロッケの形にととのえます。このとき半分をとりおきしてかぼちゃの煮物をつぶしながら混ぜ、形をととのえます。じゃがいもコロッケとかぼちゃコロッケは形を変えて違いが判るようにします。

(5)かたちをととのえたコロッケをフライ用に卵、小麦粉、パン粉の順につけて揚げ油180度で色よくなるまで揚げて、お皿に千切りキャベツやコールスローなどの野菜と一緒に盛り付けて出来上がりです。

【ワンポイント】

昨日のかぼちゃの煮物が生まれ変わり子供向きに少し甘みがあって、出来合いの惣菜よりもだんぜん美味しくできますからぜひお試し下さい。

次回は「子供の喜ぶメニュー4.チキングラタン」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.86_子供の喜ぶメニュー2.具だくさんオムレツ

みなさんこんにちは

朝夕と昼間の寒暖の差が身体にこたえます。

暖房器具や衣服で上手に調節して風邪ど引かぬように気をつけましょう。

寒くなって食卓がお鍋やおでんなどのメニューに変り季節を感じることができ、うれしいですね!

今回は「子供の喜ぶメニュー2.具だくさんオムレツ」について

《具だくさんオムレツ(2人分)》

【材料】 

合びき肉100グラム、玉ねぎ1/2個、にんじん2センチ位、じゃがいも1個、卵3個、バター大さじ1、塩、コショウ、砂糖小さじ1くらい

【作り方】 

(1)玉ねぎ、にんじんはみじん切りにします。

(2)じゃがいもは1センチのサイコロに切り、少し柔らかくなるようにゆでて水分をきります。

(3)フライパンを熱してバターを溶かし(焦げないように)玉ねぎ、にんじん、ひき肉を炒めてじゃがいもを加え、塩、コショウ、砂糖で味を調えます。

(4)卵は割りほぐしておきます。

(5)フライパンをサラダ油を熱してわりほぐした卵を半分入れて丸くのばして中半分に(3)をのせて反対側を包むように返して出来上がりです。中身がポロポロして食べにくい時は水溶き片栗粉を少量入れてもよいです。

【ワンポイント】

子供向きに少し砂糖で甘みを入れて野菜も一緒にしますとにんじん嫌いの子供も食べてもらえます。きのこなども入れてもよいですね。

次回は「子供の喜ぶメニュー3.手作りコロッケ」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.85_子供の喜ぶメニュー1.ミートボール酢豚風

みなさんこんにちは

急に寒くなって、電車の中ではマスクをしている人が多いですね。ニュースでもノロウィルスの感染が話題になっています。 やはり予防は外出から帰ったら手洗い、うがいをして質の良い睡眠、食事はきちんと摂りましょう!

こどもはお肉が大好きですよね、でもお野菜もいっしょにきちんと摂れるように工夫をしてミートボールをアレンジしてみました。

今回は「子供の喜ぶメニュー1.ミートボール酢豚風」について

《ミートボール酢豚風(2人分)》

【材料】 

合びき肉150グラム、玉ねぎ1個、片栗粉大さじ1、卵1個、しょう油小さじ1/2、塩少々、ピーマン1個、にんじん3センチ、干し椎茸2枚、あればパインナップル1切れ、サラダ油少々、合わせたれ(酢大さじ2、ケチャップ大さじ2、しょう油大さじ1/2、砂糖大さじ2、みりん大さじ1、片栗粉小さじ1)

【作り方】 

(1)干し椎茸は水で戻してから食べ易く切ります。

(2)玉ねぎ1/2をみじん切りにしてフライパンにサラダ油をしいて炒めて冷まします。

(3)ひき肉に冷ました玉ねぎ、卵、片栗粉、塩、しょう油を入れてよく混ぜ、2センチくらいに丸めます。

(4)玉ねぎ1/2とピーマン、にんじん、パインアップルは食べ易く切っておきます。

(5)丸めたひき肉は油で色よく揚げて油をきっておきます。

(6)ボールに合わせだれを良く混ぜておきます。

(7)フライパンをサラダ油を熱してにんじん、玉ねぎから炒めピーマン、椎茸、パインアップルを加え、最後に揚げたミートボールを入れ、合わせたれをからめてて出来上がりです。たれを入れたら焦げないように気をつけてください。

【ワンポイント】

子供の大好きなミートボールは油で揚げた状態で作り置きして冷凍庫で保存しておきますとお弁当などにもすぐに使えて便利です。 

次回は「子供の喜ぶメニュー2.具だくさんオムレツ」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.84_簡単ランチ4.サラダそばごま味

みなさんこんにちは

晴れた秋空が続き、行楽には絶好の気候です。少し足をのばしてもみじ狩や、温泉に浸かったり、名所めぐりをするのもいいですね!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、

プロが現場で蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「簡単ランチ4.サラダそばごま味」について

《サラダそばごま味(1人分)》

【材料】 

そば80グラム~100グラム、大正海老2尾、水菜1/2株、貝われ少々、黄パプリカ1/2個、そばつゆ1/2カップ、練りごま大さじ2、お好みで長ネギ、わさび

【作り方】 

(1)そばは表示通りに茹でて冷水にとってから水分を良く切ります。

(2)おそばを茹でている間にトッピングを用意します。

(3)海老を塩少々入れた湯で茹でてから冷水にとって冷ましてから背わたを取り除いて、食べ易く切ります。

(4)水菜、パプリカは良く洗ってから食べやすい大きさに切ります。

(5)そばつゆと練りごまを良く合わせておきます。

(6)お皿におそばと野菜、海老を彩りよく盛り付けて、ごまつゆを添えて出来上がりです。

【ワンポイント】

ランチには麺類を摂る機会が多いと思いますが、たまにはおしゃれに彩りよく栄養も考えて工夫をしてみましょう。

次回は「子供の喜ぶメニュー1.ミートボール酢豚風」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.83_簡単ランチ3.卵レタスチャーハン

みなさんこんにちは

日ごとに寒さが増してきて、コートやマフラーをした人が目に付きます。 空気も乾燥してきていますので、外出から帰ったらうがい手洗いは丁寧にしましょう!

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、

プロが現場で蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

今回は「簡単ランチ3.卵レタスチャーハン」について

《卵レタスチャーハン(1人分)》

【材料】 

ご飯1杯強、卵1個、レタス2~3枚、ハム1枚、サラダ油大さじ1、食べるラー油小さじ1、塩、こしょう適宜

【作り方】 

(1)ご飯は冷たいときにはレンジで温めておきます。

(2)レタスは食べ易い大きさにちぎっておきます。

(3)ハムも食べ易く切ります。

(4)卵は割ってほぐします。

(5)フライパンにサラダ油を熱して卵を流しいれてふわっと炒め、取り出しておきます。

(6)フライパンをきれいにしてハム、レタス、ご飯を入れて炒めて取り出しておいた卵を加えて最後に今流行の食べるラー油で香り付けして塩、コショウで味を調えてでき上がりです。

【ワンポイント】

レタスは炒めてもシャキッと歯ごたえが残り、今流行りの食べるラー油のちょっぴり辛味が新鮮で美味しいです。

次回は「簡単ランチ4.サラダそばごまクリーム味」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.82_簡単ランチ2.きのこ&ベーコンパスタ

みなさんこんにちは

台風の影響で奄美地方が甚大な被害を受けて、お年寄りが亡くなり、本当に予想外な災害がおきる度に事前に予報ができないのかな?と思ってしまいます。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、

プロが現場で蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

イタリアンのメニューをレパートリーに加えるとランチメニューに使えますので是非加えてください。

今回は「簡単ランチ2.きのこ&ベーコンパスタ」について

《きのこ&ベーコンパスタ(1人分)》

【材料】 

パスタ80グラム、きのこ(しめじ、エノキ、椎茸など)ベーコン1枚、オリーブオイル大さじ1、にんにく1かけ、刻み赤唐辛子少々、しょう油隠し味程度、大葉2枚、塩、こしょう

【作り方】 

(1)パスタは表示の時間通りに茹でます。

(2)しめじは石づきを取り、小分けにしておきます。椎茸も石づきを取り、千切りにします。ベーコン、大葉も5ミリぐらいの千切りにします。

(3)フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを炒めて香りがしてきたら赤唐辛子を加えて取り出しておきます。

(4)オリーブオイルを少し加えてきのことベーコンを炒めてにんにく、赤唐辛子を戻してパスタを加えて降ろし際にしょう油をかくし味程度に入れてお皿に盛り、大葉を上からのせて出来上がりです。

【ワンポイント】

ベーコンがないときにはウィンナーでもハムでも、きのこ類はエリンギや舞茸なども美味しいので試してみてください。

次回は「簡単ランチ3.卵レタスチャーハン」をテーマにお送りします。

ラクラクお料理ワンポイント
Vol.81_簡単ランチ1.かき玉うどん

みなさんこんにちは

一雨ごとに秋が深まっていくのでしょうか? 澄みきった秋空が見たいです。秋は色々な食材が出回りますから、季節感のある献立で家族に喜んでもらいたいですね。

メールマガジンでは知っていると、とても便利な豆知識から、

プロが現場で蓄積した貴重なポイントまで公開しちゃいます!

少し肌寒くなると暖かい物が欲しくなります。冷凍うどんを使いすぐにできるかき玉うどんを作って見ましょう。

今回は「簡単ランチ1.かき玉うどん」について

《かき玉うどん(1人分)》

【材料】 

冷凍うどん1玉、だし汁350CC、しょう油大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ1/2、卵1個、おろししょうが少々、片栗粉大さじ1

【作り方】 

(1)冷凍うどんは温めて器にいれておきます。

(2)鍋にだし汁としょう油、みりん、酒を入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

(3)溶き卵を箸を伝わらせて流しいれ、軽く混ぜます。混ぜすぎると汁が濁る原因になりますから早めに火を止めてください。

(4)器に汁を流しいれて、おろししょうがをのせて出来上がりです。

【ワンポイント】

だし汁は作り置きして冷蔵庫に保存しておくと味噌汁や煮物、出し巻き玉子などにすぐ使えて便利です。

次回は「簡単ランチ2.きのこ&ベーコンパスタ」をテーマにお送りします。

  1. 1  2  3  4  5  6  7  8  9
  1. 0120-799-200
  2. お見積もりはこちら
  1. ラクラクおそうじ
    ワンポイント
  2. ラクラクお料理
    ワンポイント
  3. ラクラクヘルシー
    メニューワンポイント