1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ラクラクヘルシーメニューワンポイント
  4. Vol.91_酸性食品とアルカリ性食品2.アルカリ性食品

ラクラクヘルシーメニューワンポイント
Vol.91_酸性食品とアルカリ性食品2.アルカリ性食品

みなさんこんにちは

今年もいよいよ残りが一週間となり、お掃除は済みましたか?おせちの支度はいつにしよう?などと焦っていませんか。

今回は「酸性食品とアルカリ性食品2.アルカリ性食品」について

食品には酸性食品とアルカリ性食品があるのはみなさんご存知ですよね、一般的には酸性食品よりアルカリ性食品を摂った方が良いと思われがちですが、人間の体液が食品によって酸性やアルカリ性に傾くということはなくて、あくまでも摂取バランスが大事なのです。

人間の身体はアルカリ性に傾いている方が健康的で血液がサラサラになると言われています。いわゆる健康食品の中にはアルカリ食品が陽性イオンのミネラルが多いのでそのように言われているのです。

健康ブームに乗って1種類の食品やサプリメントに偏るのは身体に負担をかけてしまい逆効果です。毎日の食事で多品目の食品をカロリーオーバーしないように摂り、規則正しい生活を心がけることが健康につながると考えています。

【アルカリ性食品とはどんな食品?】

大豆(加工品を含む)、牛乳、卵白、ワイン、きのこ類、海藻(わかめ、ひじきなど)、緑茶、バナナ、マンゴー、パイン、メロン、レモン、りんご、柑橘類、根菜類(ごぼう、こんにゃく、山芋、にんじん、れんこんなど)葉菜類(キャベツ、レタス、きゅうりなど)種子、ナッツ類などです。

おせちには上記の食品を含む煮物などが多いので上手に色々な食品を摂り、年の初めを健康に楽しくお過ごし下さい。

くれぐれも暴飲、暴食にはお気をつけ下さい。

お正月のお天気も予報では良いようですのでどうぞ皆さんよいお年をお迎えください。

次回は「身体を温めるメニュー1.根菜類」をテーマにお送りします。

  1. <
  1. 0120-799-200
  2. お見積もりはこちら
  1. ラクラクおそうじ
    ワンポイント
  2. ラクラクお料理
    ワンポイント
  3. ラクラクヘルシー
    メニューワンポイント